桜の香りエキスの石けん


桜の香りエキス 桜石けん 桜手作り石けんレシピ 作り方 桜の香り 神奈川県3


先月神奈川県大井町から届いた八重桜。
一緒についてきた梅酢と塩で桜の塩漬けを作成。

1か月ほど重しを乗せて浸けるので、只今冷蔵庫に保管中。



その余った八重桜を使用して、桜の香りエキスを抽出しました!!
八重桜はひと手間加えないと香りが強く出ないため、下処理をして基材へ浸出。
(ひと手間は長島司先生に教えて頂きました)


桜の香りエキス 桜石けん 桜手作り石けんレシピ 作り方 桜の香り 神奈川県2


基材は分類の違う2種類で実験。(水浸出ではありません)




桜の香りエキス 桜石けん 桜手作り石けんレシピ 作り方 桜の香り 神奈川県1


左側は色素成分は浸出されず元の基材の色のまま香りが移行。
右側は色素成分と共に香りが移行。

今回は実験では分類の違う2つの基材を使用しましたが、植物のどの成分を浸出させたいのか?
基材選びのポイントになります。


桜の香りエキス 桜石けん 桜手作り石けんレシピ 作り方 桜の香り 神奈川県


桜の香りエキスを使用して石けんも作成。
春だけ楽しめる石けん。
せっかくなので、特別にローズAbsなどを中心に香り付けを。

香りと使い心地が楽しみです。


桜の香りエキスの残りがあるので、講座2-4人分くらい?
試作品を使用後 レシピ等問題がなければ対面・オンライン講座で募集します。

ご希望の方は事前にご連絡を頂ければ、枠の確保可能です。

対面講座では、神奈川県厚木市を始め、海老名市・座間市・大和市・相模原市・秦野市・横浜市・小田原市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市・横須賀市や東京都 町田市・八王子市・小平市・23区・静岡県・埼玉県・千葉県などにお住いの方もご来店頂いております。

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

タイトルとURLをコピーしました