【生活の木 手作り石けん基礎科開講】HPソープと卒業制作

今日は「生活の木 ハンドメイドギルド認定手作り石けん 基礎科」5コマ・6コマ目を開講しました。


1~4コマ目まではコールドプロセスソープを作成して頂きますが、 5コマ目は「ホットプロセスソープ/HP法」
作成後はpHを計り、水に入れて泡が立つことを確認。
熱によって鹸化反応がより早く進むことを実感して頂いたと思います。

生活の木 HP法 手作り石けん基礎科 神奈川県 石けん作り体験

ホットプロセスソープは粘土石けんの様に成形できるので、ご自宅で固まる前に精油や色付けをして楽しんでみてください♪



6コマ目は卒業制作。
生徒様ご自身でテーマに沿ったレシピや香り・色の石けんを作成して頂きます。

生活の木 卒業制作 初めての手作り石けん体験 香り付け ピーコック

どんなレシピの石けんを作りたいか?

初めてのレシピ作りはどんな風に作成してて良いか?
迷われる方も多いです。

なのでベースとなる、基礎科で作成した石けんを実際に使用してみて、「溶け崩れにくくしたい」「もっと泡立ちを良くしたい」「もう少しさっぱりさせたい」etc
などの希望から、

植物油の配合
鹸化率/ディスカウント率
水分量
を変えてみると熟成後に使い比べしやすく、今後のレシピの参考にもなると思います。

上記写真は生徒様の卒業制作。
レシピや色を最後まで迷われていましたが、サンセットをイメージしたオレンジとブルーを使い、トップにピーコック模様を付けられました。

精油はフローラル調の華やかな香り。
熟成後の使い心地や香りが楽しみですね。

ご受講ありがとうございました。
石けん作り是非 これからも楽しんでください。

・・・

石けん作りを体験したい方

石けん作りを体験してみたい方には1DAY講座の「初めてさんの手作り石けん」をお勧めしています。
1DAYなので、作成して使用してみて手作り石けんを知って頂ければと思います。

・・・

石けんを基礎から学びたい方

生活の木 ハンドメイドギルド認定 手作り石けん基礎科」をお勧めしています。
石けん作りに欠かせない、脂肪酸・精油・ハーブを基本を計6コマで学びます。

対面講座では、神奈川県厚木市を始め、海老名市・座間市・大和市・相模原市・秦野市・横浜市・小田原市・茅ヶ崎市・藤沢市・鎌倉市・横須賀市や東京都 町田市・八王子市・小平市・23区・静岡県・埼玉県・千葉県などにお住いの方もご来店頂いております。

にほんブログ村 ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

タイトルとURLをコピーしました